授賞式

c0131179_2335129.jpg

どうもご無沙汰しておりました安田です、すみません。。
無事大学院を終了し新生活を向かえ何かと書くネタが多すぎて、滞ってました。。。
ズボラーをお許し下さい。。。。OTZ


3/7
バロックザールの2008年度青山音楽賞授賞式に出席してきました!

前回の記事にも書きましたが、おかげさまで新人賞を受賞し、この日は賞の贈呈と答礼として10分程演奏してきました。


演奏した曲は10月のリサイタルで一曲目に演奏した「マッソン/フルム」です。


昼からゲネもしたのですが、


いやー緊張しました。




何せ、ここの音楽賞の特徴として、授賞式の際、「なぜこの人が選ばれたのか」という、「贈賞理由」を皆様の前で読み上げられるんですね、もちろん一人一人理由は違いますから、より具体的で直球なものになる訳です。

そして、その後すぐ、演奏ですよ!

しかも聴衆は審査員の先生方を始め、マスコミ、恩師、一流プレイヤー。。。と、あり得ない豪華メンバー。


緊 張    し な   い ハ ズ  が    な          い 



褒め殺しとはまさにこういうものだと思いました(爆)

勿論、一人一人それぞれに違った贈賞理由を言ってくださる事は本当にすごく光栄な事で、今後の励みにもなる素晴らしいシステムである、という事は付け加えておきます。。。m(_)m


でも、リサイタルと同じ曲を同じ場所でやることで、「10月の時の自分」と比べて「今の自分」がしっかり進化しているのが感じられたり、

終わった後の拍手が最高に本当にすごく嬉しかったり、

式終了後のパーティでは普段喋られないようなさまざまな方々とお話したりお褒めの言葉を頂いたりと


この日の収穫は言葉で表せないくらい大きいものでした。
一生忘れません。


やすだ


授賞式の模様はこちら↓(演奏も少しだけですが聴けます)

http://www.h4.dion.ne.jp/~ammh/08awards.html
[PR]

  by hotto-brothers | 2009-04-12 23:46 | 安田 | Comments(2)

Commented at 2009-04-14 22:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by やすだ at 2009-05-14 18:12 x
>ティンパニさま
返事遅くなってすみません!今日コメントに気付きました(爆)
一昨日、無事ベルリンに到着しました!

ありがとうございます(泣)そう言っていただけると本当にすごく嬉しいです!
ヨーロッパの様々な文化に触れて、自分の素養を高めて参ります。

近況はぼちぼちこのブログで報告していきますので、これからもブログ共々応援よろしくお願いします!

やすだ

<< マーラーに、はまっております。 さたけ 沓掛へ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE