やすだの6月7月

こんばんは。
ブログ放置でごめんなさい。

最近やることが多すぎて脳みそパンクしてます。やすだです。

というわけで6月7月はくそ忙しいのです。


先週PAC6月定期がありました。ショスタコ9番、バルトークオケコン、小太鼓やりました。
どちらもそれぞれに難しさがあり、なかなか集中力の要る本番でした。こういうとき3回本番は良いのか悪いのか。。。終わったらヘトヘトでした。

オケコン(オーケストラのための協奏曲ね)は2楽章で小太鼓のドソロがあり、オケスタ(オーケストラスタディね)に出てくるようなパートなのですが、オケの中で演奏できる機会が持てて大変良かったです。
c0131179_0295824.jpg

そして4月定期同様、今回も某YAMAHAからスペシャルな小太鼓をお借りしました。今回は本皮仕様。(写真は4月の時のものですごめんなさい)

やっぱええ音します。この小太鼓。お気に入り。

芸文大ホールにドソロで響く自分の音は、緊張しまくりながらも心地良かったなあ。ありがたや。



さて、

で、明日から(火曜ね)次の公演のリハーサルが始まります。ベートーベンのピアノ協奏曲全曲演奏会です。

ベートーベンのティンパニパートと言えば、ティンパニ奏者にとって避けては通れない、いや、避けては絶対ダメな、非常ーに重要なレパートリーですが、これのピアコンを全曲やっちゃいます。
ティンパニがあるのは2番除く1、3、4、5番。ソロ満載。

もう、前からやばいやばいやばい、と思って準備はしてたものの、やっぱやばい。今日はひたすらベートーベンでした。

定期終わって一日だけしか休みないとか鬼ですマジで(泣)休みじゃねえこんなんっ。
しかも定期前も一日しか休み無くて、その前は室内楽オケでがっつりだったんですよねえ。。。

つまり

室内楽オケ→休み1日→定期→休み1日→ベートーベン





いつ練習したらええねんっていうスケジュールですw


まあ。でも、気合でギリギリ間に合った!はず(爆)明日からのリハーサルが楽しみだ。
ベートーベンのティンパニは本当に色んなことを教えてくれる。個人練習にしても、合奏にしても。
頑張ろう。


で、これが終わったら約一週間の休みのあとパーカッションアンサンブルの本番があります。(なので、この期間の休みはこれによってもれなく返上鬼練習週間となります(爆))

これは6月終わりからリハ始まって、7月3日が本番。

11日には植物園でのマリンバコンサートも控えています。

さらに14日からはPACオペラが始まります。


この辺までですね、とりあえず。
今真ん中辺りかな?


脳みそを休ませる時間がないのはストレスですが、それでも演奏会でティンパニや打楽器を演奏している時はこの上ない至福の時です。

日々、ひとつひとつ何かしらレベルアップしていきたいですね。


やすだ
[PR]

  by hotto-brothers | 2010-06-15 00:36 | 安田 | Comments(0)

<< Re: さたけ追いこまれていま... さたけ追いこまれてます >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE