Kコンの季節

タイトルの「Kコン」は「ケッコン」ではない。あしからず。


ども、更新空きすぎホッとブロガーズ、やすだです。

パソコンで投稿する時間が取れないのでそれなら携帯でって事で

携帯で文打つ→パソコンメールアドレスに転送→本文こぴー&ぺーすと
という感じでやってみますた。



相変わらず、やすだは落ち着かない日々を送っておりますが、漢レベルを上げる
べく何とか喰らいついております。

とりあえず1つの山場は越えました。

11/3
芸祭イベントの1つとして美術科学生に創作楽器を作ってもらい僕がそれ使って
演奏する『Art Collaboration Live』という企画をプロデュース、11/3がそれの
本番でした。

11/4
いずみシンフォニエッタ大阪の定期演奏会に出演しました。


この2つ、色んな面において本当に大変だったのですが、皆さまのご協力あって無事終了する事が出来ました。ありがとうございました。ご来場下さいました方々も、誠にありがとうございました。

(この2つの演奏会はまた時間あったら詳しく書こうと思っています。)


さて、

毎年G祭の季節が終わればすぐにやってくるものがあります。
それは京都芸大の打楽器専攻生による火曜コンサート、打楽器アンサンブルコンサートです。

今年は11/20!!
18:30スタートです!!!


このコンサート、メンバーは変われど毎年やってまして、

年度初めにプログラムや構成を練り始め、
7、8月には合わせを開始し、
本番直前にはホールにこもって練習しまくるという、

スペシャルウルトラスーパーメガトンパンチ級の力の入れっぷり演奏会です。

c0131179_23513781.jpg

写真はホール練習風景。


一曲目にしてこの楽器数。




みんな本気(マヂ)です。



僕も一曲だけですが櫻井さんの新曲に出演します。
入場無料でこんな本格的な打楽器アンサンブルが聴けるなんて事、そう ないですよーー
皆さまお誘い合わせの上、是非ご来場下さーい!絶対楽しめます!


京都市立芸術大学打楽器専攻生による
PERCUSSION ENSEMBLE CONCERT

11月20日(火) 
午後6時30分開演
(6時開場)
会場 京都市立芸術大学内 講堂
入場無料

Program
D.パリエフ/ブルガリアからの風景
武満徹/雨の樹
A.ジョリヴェ/フルートと打楽器のための協奏的組曲
櫻井明子(本学卒業生)/Signal transduction(委嘱初演)
朴東旭/コントラスト

c0131179_025142.jpg

[PR]

  by hotto-brothers | 2007-11-19 00:04 | 安田 | Comments(0)

<< 華よコン終了 Nuaaaaaaa >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE