やすだのふっかつアウェイ戦@東京 その4

2/10
ふっかつ本番@サントリーホール
やすだ側から見たティンパニ、打楽器たち↓
c0131179_28454.jpg

10日がやって来た。
この日はテレビ撮影が入るという事もあり、昼からのゲネは全楽章一度ずつ通して、さらに返し(やり直し)もある、という、かなりしっかりしたものだった。

でもそれは僕にとっては非常にありがたかった。。。!

というのも、
実はこの時の通し(楽章ごとだけど)が今回の公演初めての通し練習(!)

前日までの練習4日間は細部に渡りホーネック氏(←今回の指揮者)のチェックが入り、「通し練」というものは皆無だったのだ。(こういったことはよくあるらしい)

この事はなんちゃってティンパニ奏者、やすだにとっては緊張する要因以外なにものでもなく、本番までの短い時間でかろうじて録音したゲネを聴いてタイミングのズレ、バランス等を確認し、ギリギリの精神で本番を迎えたのだった。


そして本番。。。



何とか
たいした事故もなく、自分のベストが尽くせたかと思います。
終わった後の充実感、気付いたら滝のような汗、今まで経験した事のない感覚でした。

本番まで色々と、特に演奏面で読響さんにご迷惑おかけしまくってましたが、無事終演する事が出来て、嬉しかったです。
「おかげさまで」といった感じです。m(_ _)m


終演後、近くの居酒屋で、打ち上げ。打楽器出演者+聴きに来てくれた打楽器関係者で。

皆さん、気さくで楽しい人たちばかりで、とても楽しかった。




終宴後、家(ホテル)が近い読響打楽器奏者野本さんと同じ電車で帰る。


すると野本氏、
「ラーメン食いたいなあー」
「駅近くに美味い家系ラーメン屋があるんですよ」
「まだやってるかなー」

それに対しやすだ、
「あー、それ、イイッすねえ!」


というわけで

新百合ヶ丘駅到着後、野本さんの案内のもと、ふたりでラーメン屋「町田家」へ



c0131179_29229.jpg

この店は横浜ラーメンで、豚骨醤油味。麺がかなりの太麺で、コシがある。
ほうれん草が入ってるあたり、初めての横浜、といった感じだったが、美味かった。。
野本さんには去年9月の読響の組合の演奏会の時も、すごくお世話になり、そして今回も毎日多大なる迷惑をかけつつ、お世話になっている。ほんと、感謝でございます。
野本さん、ありがとう。
c0131179_29533.jpg






と。。。


まだ1公演残ってるんですねこれが(爆)

とりあえず次の日は読響の組合の演奏会@東京 に、急遽出演してきました!

やすだのアウェイ戦(記事)、もう少し続きます!

やすだ
[PR]

  by hotto-brothers | 2008-02-16 02:17 | 安田 | Comments(0)

<< やすだのふっかつアウェイ戦@東... やすだのふっかつアウェイ戦@神... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE