律儀な佐竹

瀬です。目下、とあるオーディションに向け、試合前のボクサーみたいな感じです。そんな中、こないだ僕の携帯に佐竹が電話をかけてきてくれました。嬉しかったです。かけてきてくれた時間が昼休みの時間内だったというのが律儀で佐竹らしくてにんまりしてしまいました。


「打楽器は特に自分のフォームや動きがダイレクトに音に繋がる気がします。この点、他の楽器はどうなのですか? ペンネーム やすだなおなんとか さん」

というお便りを、一つ前の記事でいただいています。一言で答えるのが難しい質問ですね!!


弦楽器と打楽器は、発音体が体の外にあるという点で似ていると思います。だからおおよそ同じことが言えるのではないでしょうか。木管楽器や金管楽器はまた少し違うんでしょうね。

さて鍵盤楽器はどうなのでしょう。管楽器や歌よりは、弦・打楽器に近い気がしますね。


ではまた。
[PR]

  by hotto-brothers | 2008-05-26 07:23 | | Comments(1)

Commented by やすだなおなんとか at 2008-05-26 23:38 x
ほおお。。なるほど。。。!!
言われてみたら確かにそうだ!

幼少の頃からピアノを習い→中高ブラスバンド部→大学でオケ(弦との出逢い)

このルートを通って音楽と接してきた僕にとって弦楽器は一番遠い存在にさえ感じてましたが、

意外な共通点。

ナイス解答です、何か凄く良い事が聞けた気がします。

とあるオーディション、がんばつて!

<< 佐竹PCは開通したのか? なんと! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE